投資にはどんなものがあるの?投資のいろいろ

投資とは何でしょうか?

投資とは、資産を投入することにより資産の増加を行うことであり、資産を運用するための手段です。代表的なものに、株式投資や不動産投資等があります。

株式投資にはどのようなものがあるの?

株式投資には、ある会社の株式を購入することにより、株価の値上がりによって利益を得る場合や、株式の保有により株主配当金を得ることや、株主優待制度を活用し現物によって利益を得たりすることができます。株式の投資は、素人でもできますが、株式投資のプロによって行う投資信託という制度もあります。

ファンドラップって何?

投資信託という制度は、株式投資の専門家によって株式投資を行ってもらうことです。これにより、リスクは軽減される可能性はあります。ファンドラップとは、投資信託に関わってくる仕組みです。これは、投資一任運用サービスの一種で、顧客のリスク許容度や投資目的に合わせて金融の専門家のアドバイスをもとに、異なるタイプの投資信託を組み合わせて運用することです。

ファンドラップのメリットって?

ファンドラップのメリットは、金融の専門家のアドバイスを受けることにより、株式投資のリスクを軽減できるところにあります。また、経費的にも信託報酬費用は掛かりますが、購入時の販売手数料はかかりませんので、この点はメリットです。

NISAってどういうもの?

株式投資や投資信託にかかわる制度としてNISAがあります。NISAとは、株や投資信託の運用益や配当金につき一定額を非課税にする制度です。NISAの口座で取引することにより、税金面でその負担が軽減されることから、経費の節約になります。

ファンドの会社を利用すべき人の特徴として、投資を始めたばかりの人や、投資額が限られている人があります。